2009年9月27日日曜日

サメット島


2日目はサメット島のSang Tien Beachというところへ行ってきました。
日本人は島というとプーケットに行くからか、
バンコクとアユタヤには日本人多かったけど
シルバーウィークにも関わらずココは一人も日本人に会いませんでした。
というより、まず人自体が少なかった!
 
サメット島にはいくつかビーチがあり、
ビーチによっては人が多かったりもするみたいなので
ビーチ選びも大切。
  

船着き場まで送ってもらったら、
 

ココからはボートに乗って行きます。
 
このボートがまた楽しい!
結構早くて揺れるのでイルカになった気分です。
 
video
サバイサバーイと言っているのは
タイ語で「気持いい!」の意味。
 

運転手さんは波を見極めて、
「あ、波来そう・・怖い!」と思うと
ちゃんとスピードを落としたり、波の合間を抜けていったり。
お見事!プロの仕事でした。
 

コップンカー!サワディーカー。
 
とボートにバイバイしたら、島を散策です。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

こんな風にコテージがあって、泊まれるようになってます。
次回はここに一泊くらいしたいなぁ。 
 
軒先のウィンドウチャイムの貝殻がいい音をさせてました。
(これが番組プレゼントだったものです!)
この島では至るところにこんな貝殻のウィンドウチャイムが見られます。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 
video
波の音しか聞こえません。
 
ここはタイで見つけた天国。
 

 

 

 

 

ひと通り散歩を終えて、ちょっと休憩。
 

 

手紙を書いたり、
  

貝を拾いに行ったり、
 
海をぼーっと眺めたり、
思い思いの朝の時間。
 

昼に近づくにつれてどんどんと晴れて、
 

海の色もブルーになってきました。
 
そうこうしているうちにお腹も空いてきて
 

おひるごはん。 
 

そう、この桟橋のようなものは実はレストランだったのです。
  
お昼はヌードルでさっぱりと。
 

 

 

 

せっかくなので島の山も少し登ってみる。 
 

 

あ、わたしたちがさっきまで陣取っていた場所には
次のお客さんが。